読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NHK 「朝ドラオーディション2400人から、演技力でぱるるを選んだ。不正は無い」 オーディションはガチと判明

ぱるるの朝ドラ起用理由は「女優・島崎遥香」の演技力

NHKが26日、連続ドラマ小説「ひよっこ」(月~土曜、前8時)の新キャスト13人の発表会見を行い、
元AKB48の島崎遥香(23)が朝ドラに初出演することが明らかになった。

有村架純(24)が演じるヒロイン・みね子の再就職先「すずふり亭」の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘・由香を演じる。
母が亡くなったことがきっかけで、父に反抗するようになった“跳ねっ返り娘”といった役どころ。

制作統括の菓子浩プロデューサーによると、島崎は昨年8月に行われた約1週間のオーディションに参加。
書類選考から、男女3~4人であるワンシーンを演じる実技テストなどを経て、計約2450人から選ばれた。
選考は「前歴や本職に関係なく、役にぴったりだとか、お会いした印象で決める」と本番一発勝負。
「元AKB」の看板は通用しないという。

島崎の起用の決め手について、菓子氏は「台詞の受け答えが際だって見えた。他の人たちと演じている時に、
彼女がいることで、そのグループが面白くなった。何度も演じたが、その度に場の空気が変わった」と説明。
当時、「由香」というキャラクターは存在しなかったが、「こういうキャラクターがこの(物語の)世界に必要」と考え、新たに役を設定したという。
通常は役に役者をはめていくのが通例だが、今回は「女優・島崎遥香」の演技力が制作陣の心を射止め、新キャラクターが誕生した。

新キャストのうち、島崎のほかに朝ドラ初出演はシシド・カフカ竹内涼真白石加代子、岡山天音(あまね)、古舘佑太郎、伊藤沙莉(さいり)の7人。
浅香航大三宅裕司光石研生田智子白石美帆斉藤暁の出演も発表された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000111-sph-ent
ぱるる
http://24.media.tumblr.com/5a23dfd0e49a6a3ca9f5afedd4a8d7ed/tumblr_mpulmqjqeW1sv2raoo1_1280.jpg