【炎上】『ひるおび』が今村復興相問題発言を特集 田崎史郎が「被害者に寄り添うフリをしろ」と失言

4月25日に自民党の派閥のパーティーで、東日本大震災の復興に関連して今村元復興大臣が
「まだ東北のほうだったからよかった」などという被害者を傷つける発言をした問題が26日『ひるおび!(TBS系)』にて特集された。

番組にはゲストとして評論家の田崎史郎氏が出演しておりそこで「今村さんは確かに気持ちが寄り添ってない、
でも政治家は寄り添ってるフリはしなきゃいけない。でもそのフリすらしないで『良かった』と発言してしまってる。
これは言葉の使い方そのものが出来てない」と今村元復興大臣を指摘。

しかしこれを見ていた視聴者がTwitterで次のように批判している。

・こいつもクビだ!!
・おいおい。あんたも今村さんと同レベルだよ!
・マスコミは何故この老害爺さんをこぞって使うのか?不思議!
・え、ついにスシロー氏まで失言ですか。」と批判が殺到。
・辞めた大臣よりコイツの発言のほうが醜悪

「寄り添っているフリ」も「良かった」同様に被災者に対して失礼に当たる言葉なのは確か。
今回の失言に対して田崎史郎氏はまだ謝罪などないが、今後何かしらのアクションがあるかもしれない。

http://gogotsu.com/archives/28197
https://goo.gl/hGoE1L
https://i2.wp.com/gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/04/001-54.jpg