福岡県警「7億円持ち出そうとした韓国人は3億強奪とは無関係かも!」

福岡県警は21日、福岡市中央区みずほ銀行福岡支店前で現金約3億8千万円が強奪された事件の後に、
福岡空港で多額の現金を持っていたとして事情を聴いていた韓国人の30代の男4人を関税法違反容疑で逮捕した。
現金は7億円余りで「車購入のために預かった金だ」と説明していることが県警の調べで新たに判明した。

4人は強奪事件への関わりを否定。県警も車の購入代金だとの説明は事実で、強奪への関与の可能性は低いとみている。

http://www.sankei.com/west/news/170421/wst1704210056-n1.html

 

大阪市交通局職員を韓国から金密輸未遂の疑いで逮捕 福岡県警
http://www.sankei.com/west/amp/170413/wst1704130077-a.html

福岡県警は13日までに、金の延べ板を密輸しようとしたとして関税法違反の疑いで、大阪市交通局職員の大成牧生容疑者(54)=堺市堺区=とアルバイト、笹川雄平容疑者(25)=神戸市北区=を逮捕した。

 逮捕容疑は3月21日、韓国から福岡空港に到着した際、それぞれが金約3キロ(約1300万円相当)を足の裏に粘着テープで貼り付けた上で靴を履くなどして隠し、
密輸しようとしたとしている。延べ板は1枚が縦約10センチ、横約5センチ、厚さ約1センチで、3枚ずつを持ち込んだという。


 県警によると、大成容疑者は「多額の借金があった」と容疑を認めている。2人は同じ日程で渡航しており、県警は組織に依頼された可能性があるとみて調べている。

 

福岡は韓国人犯罪のアジトに使われている