早乙女京香さん「兄にレイプされたことがきっかけでヤリマンになった 毎日8人の男とセックスしてたわ

 都内の会社員・早乙女京香さん(30=仮名)は9~10歳のころ当時、高校生だった兄から性虐待を受けた。

「私にとって男性は“物”になり、身体を求めるなら応えてあげるかと見下すような考え方を持ってしまった。性的な逸脱が強くなって、
お金で愛人関係を結んだり、8股をかけたこともありました。兄とのことは一生、胸に秘めておこうと思っていました。
たびたび、“あのとき、イヤとはっきり言えばよかった”などと自分を責めることがありました」(早乙女さん)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170411-00009448-jprime-soci