渋谷容疑者、女児だけには優しく男子児童には「てめぇふざけんじゃねぞ!!!」と叱りつける 死刑確定か

女児遺棄、渋谷容疑者 「名士」のぞく二面性 女児に優しく男児は叱責

千葉県松戸市の小学3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)の殺人・死体遺棄事件で15日、
死体遺棄容疑で送検された渋谷恭正(やすまさ)容疑者(46)は、相続した不動産を運用して暮らし、「地元の名士」として知られていた。
その一方で少女への興味を吐露し、女子児童だけに優しい態度を見せるなど「二面性」ものぞかせていた。

女子児童に優しく接する傍ら、男子児童を「ふざけてるんじゃねえぞ」と叱りつける場面も目撃されていた。

 「二面性のある人だと思った」。保護者会の女性は、ため息交じりにこう語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170416-00000066-san-soci