【教会が爆発だ!】エジプトでまたも教会で爆発、21人死亡、祭日標的のテロに

 【カイロ時事】エジプト北部タンタにあるキリスト教の一派、コプト教の教会で9日、爆発があり、アルアハラム紙(電子版)によると、少なくとも21人が死亡、40人以上が負傷した。

 
 この日はコプト教を含むキリスト教の祭日「聖枝祭」に当たり、多くの信徒が教会を訪れていた。教会内部のいすの下に仕掛けられた爆弾がさく裂したとの情報もあり、
過激派組織「イスラム国」(IS)などによるテロの可能性がある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170409-00000048-jij-m_est