お前らってマラソンで必ず最後尾スタートしてたろ?誰にも抜かれない抜くだけ、プライド守れる

富山県は、美しい自然と歴史や文化が息づく街を走る第3回「富山マラソン2017」を10月29日(日)に開催する。「富山マラソン」は、富山らしいおもてなしが魅力のマラソン大会だ。
開催種目はフルマラソン、車いす(9km)、ジョギング(約4km)の3種目。フルマラソンは高岡市役所前をスタートし、射水市内の新湊大橋を通って、富山市内の富岩運河環水公園
でゴールする。立山連峰富山湾などの美しい自然や、歴史や文化が息づく「まち」の魅力を体感できるコースとなっている。エイドステーションには、ますずし、白えび天むす、
蒲鉾、羊羹や創作和菓子など富山ならではの食を用意。沿道では、御車山や新湊曳山、流鏑馬の神馬、和太鼓、吹奏楽演奏など富山の伝統文化や芸能でランナーを応援する。
開催日時は、10月29日(日)9:00。制限時間7時間。参加料は、マラソン10,000円(富山マラソン応援枠15,000円)、車いす3,000円、ジョギング3,000円(高校生1,500円、中学生1,000円、
小学4~6年生・保護者ペア4,000円)。各税込み・手数料別。エントリー受付は、先行枠4月8日(土)、一般枠4月22日(土)よりスタートする。申込み詳細は公式ホームページにて告知。

http://www.excite.co.jp/News/lifestyle/20170407/Cycle_style_47072.html