朝日新聞の「中学武道に銃剣道を追加」というニュースは嘘だった。元からある9種目の武道の一つ

銃剣道報道に騙された

ウヨい爺の戦前懐古趣味の暴走で、これから中高生が保健体育で銃剣道をやらされるのかと思った。

というか昨日の報道とブコメみたらみんなそう思ったはず。

http://www.asahi.com/articles/ASK3Z31FPK3ZUTIL005.html

http://www.asahi.com/articles/ASK3063F4K30UTIL058.html

今朝調べたらインチキ報道だと判明したので

自戒のためにまとめておく。
「中高生が銃剣道をやらされるようになるんでしょ!?」

まず学習指導要領の武道というのは、日本武道協議会という団体の正式採用9種目そのまま。

9種目とは「柔道、剣道、弓道、相撲、空手道、合気道少林寺拳法なぎなた銃剣道」。

ご存知のように普通の学校の保健体育で行われている武道はほぼ柔道のみ(お金かからないしね)。

次点剣道(柔道より危険性少なくていいと思うけど道具揃えるのが大変なんだろう)。

銃剣道教える学校なんか旧指導要領時代でも1校だけ。
「でもわざわざ復活させたってことは銃剣道を増やすつもりなんでしょう!?」

今回の話は新学習指導要領案で銃剣道のみ削除されかかったのがやっぱ残っただけの話。

銃剣道」は9種目の一つなので、旧指導要領から存在し、新指導要領でも残った。

要するに元からあったものの残留の決定。

 

銃剣道報道に騙された
http://anond.hatelabo.jp/20170401111105