辻元清美氏が会見をドタキャンした真相 マスコミが辻元の「爆弾」を掴んでいたためかwwww

本紙が「籠池夫人が昭恵氏に送ったメールに名前が出ている」とぶつけると、
辻元氏は「よう分からないよ。ネット上でデマが広がっているし。
虚偽もいいところ。それで民進党役員室と弁護士に相談した」と答えた。

中略

 この時は辻元氏は強気だった。

 26日、辻元氏らとともに2月21日に現地視察を行った玉木雄一郎衆院議員(47)はツイッター
「ネット等で辻元議員に関する情報が出ていますが、すでに党からコメントを出しているとおり事実無根です。
また、明日午後(27日)、本人が公式に記者会見する予定です。逃げも隠れもいたしません」とぶち上げたが、肝心の辻元氏は会見を開かなかった。

 この“ドタキャン”について、玉木氏は27日にツイッター
「昨日はあまりにデマが酷いので、辻元議員が会見しますと書きましたが、すでに党として公式コメントを出しており、
また、本件で問題をすり替えようとうごめいている方々がいらっしゃるようなので、会見は行わず従来どおりの対応といたします」と説明。
辻元氏の国会事務所は「現在のところ、今後も会見は全く考えていません」とコメントした。

 なぜ、数日前には本紙の取材に強気だった辻元氏は会見しないのか。

 政界関係者は
「会見直前になって民放キー局とその系列の新聞社が新たな“辻元爆弾”を用意しているという情報が耳に入った。
それにビビって会見を取りやめたというのが正直なところ」
と明かす。

 そもそも、率先して森友問題を追及してきた辻元氏の存在感がこのところまるでない。
23日に行われた籠池氏の衆院での証人喚問でも辻元氏は質問に立つのを嫌がったため、枝野幸男議員(52)になったという。

 イケイケで知られる辻元氏に一体何が…。

 別の関係者は
「彼女の地元大阪で起きたスキャンダルですからね。よくよく調べたら『ヤバイ』ということになったようだ。
それに気づいてから彼女はこの件とは距離を置いている」と話す。

辻元清美氏、会見を開かなかった理由 マスコミが「爆弾」用意?
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12861292/