「NEWS ZERO」のお天気キャスターに準ミス成城大学の田中瞳(20)が就任

現役女子大生の新人フリーアナ、田中瞳がどんな個性を放つか 高校時代はバンド少女/芸能ショナイ業務話

http://www.sanspo.com/geino/images/20170328/geo17032811040022-p1.jpg
http://www.sanspo.com/geino/images/20170328/geo17032811040022-p2.jpg

 日本テレビ系「NEWS ZERO」で現役女子大生の新人フリーアナウンサー田中瞳(20)がデビュー。
4月3日から月~木曜の気象キャスターを担当する。

 新人フリーアナが初めての仕事で全国ネットの大型番組に抜てきされた。
出演を前に一足早くサンケイスポーツでメディアデビューしてもらったが、彼女は取材を受けることさえ初めて。
一つ一つの言葉を考えながら、丁寧に話す姿が初々しくかわいらしかった。

 趣味は音楽で、ロック好き。高校時代はバンド少女で、ELLEGARDEN(エルレガーデン)などバンド系を好んで聞いているという。

 大学ではごく普通の学生で、進んで人前に出るタイプではなかったが、昨年、ミス成城大に挑戦したことが人生を変え、
スカウトを機にミスコン経験を生かそうとアナウンサーの仕事を始めた。

 将来の目標は情報番組やバラエティーもこなす万能選手のフリーアナ、川田裕美(33)。
田中は「仕事をすること自体が初めてなので、やりながら向いているものを考えていきたいと思っています」と瞳を輝かせた。

 この春、民放各局の情報・報道番組にも多くの新顔が登場するが、テレビの世界でまだ何色にも染まっていない、
まっさらな新人がどんな個性を放つのか。新しい女子アナ物語の始まりを見届けたい。(R)

http://www.sanspo.com/geino/news/20170328/geo17032811040022-n1.html